セルフ脱毛は無駄毛が薄く量が少ない人におすすめ

セルフ脱毛の方法には、除毛クリームやブラジリアンワックス、電動シェーバーなどがありますが、各パーツの無駄毛が薄く量が少ない人であれば、満足のいく効果を得られることがあります。最近では、肌荒れを起こしにくいセルフケアに特化したグッズが市販されており、通販サイトや薬局などで低価格で購入することも可能です。また、毛抜きやカミソリなどを使用する際は、毛根の周辺の組織や皮膚の表面を傷つけてしまう危険性が高くなるため、鏡を見ながら入念にケアを進めることがポイントです。なお、埋没毛がある人や、肌荒れが気になる人は、セルフ脱毛が逆効果になってしまうケースもあり、早期に他の方法を検討すると良いでしょう。

エステ脱毛は痛みがなく安全に無駄毛処理ができる

エステ脱毛で使用されることが多いフラッシュ脱毛の専用の機器は、一度に施術ができる範囲が限られているものの、出力が弱いため皮膚がデリケートな人も安心に無駄毛処理を行うことが可能です。大手のエステに導入されている機器の大半は、高い安全性が認められており、何度も繰り返して施術を受けた場合でも、火傷や痒みなどの症状が生じにくいといったメリットがあります。また、エステによっては、ネット上で脱毛の施術の流れについて初心者にわかりやすく紹介しているところもあり、学校や仕事の空いた時間を使って気軽に通える環境が整ってきています。エステで全身脱毛の施術に申し込む際は、一年以上にわたり施術に通う必要があるため、途中で挫折しないようにスケジュールの調整をしっかりと行いましょう。

毛穴に直接、医療用の針を差し込み電気による熱ダメージで脱毛する医療脱毛は、半永久的に無駄毛が生えなくなる永久脱毛です。