憧れのアイドルのような小顔になれる!

ボトックス注射では、アイドルのような小顔になることができるのが特徴です。発達しすぎた咬筋というのは、エラが張った状態になるので、どうしても顔が大きく見られてしまいます。そこで、ボトックス注射を用いて咬筋を弛緩させることで、スッキリとした小顔になることができます。ボトックス注射は、輪郭のプチ整形に該当し、メスを使わなくても注射器一本で小顔になることができます。ボトックス注射に用いられているボツリヌストキシンはボツリヌス菌から抽出されたもので、筋肉の緊張を緩める効果があることが分かっています。それを美容整形の分野に応用したのがボトックス注射です。咬筋の強張りを緩めることで、愛らしい小顔になれるのです。

深く刻まれたシワを改善する

プチ整形のアンチエイジング分野に欠かすことができないのは、ヒアルロン酸注射とボトックス注射です。どちらもアンチエイジングに用いられる方法ですが、ボトックス注射のほうが効果が高いとされています。それというのも、ヒアルロン酸は肌のハリをもたらすことしかできないのに対し、ボトックス注射は表情筋の働きをストップさせて、表情ジワが刻まれてしまうのを防ぐ効果を期待できます。また、表情筋の改善にも効果があるので、ほうれい線や眉間などの加齢に伴って生じたシワにも効果をもたらすことができます。シワのほとんどが筋肉の癖によって作られるので、その癖を改善するためには筋肉の動きを止めてしまうことが最も効果的なのです。

不機嫌そうに見られてしまう眉間のシワは、メスを使わないプチ整形の1つボトックス注入で改善することができます。