全身脱毛で脱毛可能な範囲は?

全身脱毛と聞くと、全身隅々までツルツルピカピカになるイメージを持つ人が多いです。ところが厳密には全身脱毛と言っても、脱毛サロンによってメニューが異なることが良くあります。例えば、うなじや顔、デリケートゾーンのVIOまで全身脱毛メニューに含むサロンもあれば、含まないサロンもあります。サロンによっては、腕・脚・脇といった女性が特に気になるパーツをセットにして全身脱毛としているケースもみられます。全身のどこまで脱毛が可能かという点に関しては、サロンの方針や脱毛マシンの性能、施術を行うスタッフの技術レベルなどによって様々です。

自分の希望する箇所が全身脱毛のメニューに含まれているかは事前に確認しておくのがおすすめです。

全身脱毛の種類と特徴

斬新脱毛の種類は導入している脱毛マシンによって区分されます。主な種類としては、ニードル脱毛・光脱毛・レーザー脱毛です。ニードル脱毛は針を毛穴に差し込み電気を通すことによって脱毛を行います。毛の1本1本を脱毛していくので確実性が高い方法ですが、時間がかかり痛みも比較的感じやすいです。光脱毛は黒色に反応する光を利用して脱毛する方法で、痛みが少ないのが特徴です。デメリットとしては、肌が黒いと光が十分に照射されないため日焼けをすることができません。

レーザー脱毛は、黒色に反応する医療用レーザーで脱毛する方法です。出力の高いレーザーを照射するため、クリニックのみで行うことが可能な方法です。しっかりと脱毛できますが、脱毛時に痛みがあるのと料金が高いのがデメリットです。

美容皮膚科や美容外科といったクリニックで受けられるレーザー脱毛で全身脱毛した場合、完了するまでの期間は1~1年半ほどと言われています。